TCMA中医鍼灸臨床センター

実技練習(取穴)

こんにちは!今年度より卒後臨床研修の指導者に復帰した太田です。

本日は実技練習の様子を。

KKH取穴法の練習をしています。この方法をマスターすると、背部兪穴の取穴スピードが格段に上がります。1分もかかりません。

まずはペンを使って、その取穴方法と取穴部位をカラダに覚えさせます。同時に正しい位置を画像として頭に残すことにより、背部を見た際に、瞬時にツボの位置が把握できるようになっていきます。

まだまだ手付きがぎこちないですが、一ヶ月もすればスムーズに取穴できるようになるでしょう。

メニューを閉じる