TCMA中医鍼灸臨床センター

小島えりこ(10:00-13:00)

鍼灸・マッサージ師

看護師

私自身、体が弱く子供の頃からいろいろ東西の医療にはおせわになりました。看護師を目指したのもそれがきっかけです。

看護師を続けているうちに、東洋医学に興味をもち、鍼灸師の資格を得る事ができました。

東洋医学のちからは、肉体だけではなく、心と精神、メンタルの安定にも効果がある、と言うことが、自分の体験からも実感しています。

患者の心に寄り添う治療家を目指しています。

中学・高校時代はバスケをしていました。ストレッチ技が得意です。

特技:茨城弁


石田ひろみ(10:00-21:00)

現在も企業に勤務して二足のわらじを履いております。

ビジネス・パーソンの激務で、体や心の不調を訴える方々を多く見ております。

無理がきかなくなる前に、治療を受けに来てくださいね


村山毅(13:00-21:00)

はり・きゅう師,あん摩マッサージ指圧師

上海中医薬大学への短期留学に参加し、現地では人々に鍼灸治療が認知され、一つの文化として定着していることに感銘を受けました。

帰国後、本物の鍼灸を学びたい、身につけたい、そして悩みを持っている人をに役立てたいと思い、中医学を真剣に学ぶことを決意しました。

モットー「できる治療をできるだけ効果的におこなおこなう」

通称:ムラヤマン


高橋源(13:00-21:00)

東京都出身。
鍼・灸・按摩マッサージ指圧師。
牧田中医クリニックにて、天津中医薬大学で開発された脳血管障害に対する鍼方「醒脳開竅法」を習得。
また、認知症に対する「三焦針法」を習得。

得意な疾患:
・脳血管障害後遺症(片麻痺など)
・認知症
・軽度認知機能障害

「どちらも脳の機能障害ですが、中医学に基づく東洋医学の体質診断が鍼灸診療には重要です。」

TV制作会社の勤務経験あり。

グルメ、旅行からサブカルチャーまで、なんでも知ってる驚異の博識ぶりが際立っている。


鎌田(13:00~21:00)

(プロフィールは月曜スタッフのページに記載)


メニューを閉じる