Home

■みなさんは「元気」ですか? 

「元気」と言うのは、2000年前から続く中国医学で
「人間が持っている根源的な生命力」を表す言葉です。

 

人は元気によって活発になり、元気がなくなると病気になります。
 
「気」が流れる道を「経絡(けいらく)」と呼び「ツボ」は経絡の上にあります。
 中国伝統医学は「気」の流れを調節することで人を「元気」にする治療法なのです!
 
 

「病気ではないけれど、元気がない」

「元気がないけど、検査は正常?」

 
 これを東洋医学では「未病(みびょう)」と言います。

 

 


■鍼灸で「元気」を取り戻してみませんか。

ADL(日常生活動作)やQOL(生活の質)の改善、仕事 生活 環境により生じたストレスや疲労による ライフ・パフォーマンスの低下を回復・向上させる東洋医学が注目されています。